1. 捨てなきゃと思ってた自分の癖が、人にとっても役立つなんて、かなりびっくりだしちょっと得した気分

捨てなきゃと思ってた自分の癖が、人にとっても役立つなんて、かなりびっくりだしちょっと得した気分

NNさん、30代女性、アーティスト

自分自身抱え込んでしまって首をしめてしまっていることが多々あった、 
というか日常だった(笑) 

あまつさえ、それをズバリ言い当てられた瞬間 
「あー、やっぱ理想は描いちゃだめだ、捨てなきゃ」と思ってしまったけど 
その瞬間、にいにいから 
「だからといって理想を捨てようなんて考えちゃだめだよ、もったいない」
といわれてかなり驚いた。 

思ったことを言い当てられたのもそうだし、 
捨てずに活かせるということがさらに驚き。

  • 才能を活かした、天職のような具体的活動プランまで明確にできる
  • チームメイトにしたい人と一緒にセッションをやるとお互いの役割や活かしあうかかわり方などが明確に共有できることも魅力的
■才能個人セッション体験談 
才能を発見して強みに育てるセッションを受けて思うこと。。。

ストレングスファインダーという才能診断を使ってセッションしてもらった。
その診断では、人は皆34個の何かを生み出す「資質」を持っていて

最も頻繁に使っているトップ5を「才能」と呼ぶらしい。

私のトップ5の資質は

1.内省 2.慎重さ3.共感性 4.個別化5.学習欲

(それぞれの資質の簡単な説明はこちら
http://information-retrieval.jp/blog/005-books/strength-finder/)


自分の資質5つの組合せを読み解いてもらうことで 
うまいくパターンとうまいかないパターンが明確になってびっくり。
こんなに明確になるなんて…

1位2位の「内省」「慎重さ」が、 悪い方向にしか働いてなくて、
変えなきゃ、 という意識でいたんだけど、 
セッションでズバリ言われてみると 
どちらのパターンも同じ資質の、表れ方が違うだけで 
同じ根っこを持つなんて、新発見。 

同じ5つの資質を、何のために使うか次第で 強みにも弱みにもなる。 

強みとして安定して発揮していくための鍵も 
自分で気づいてなかったけど、指摘されたら確かに明確にあった
というのが 自分でも驚き。 

私の場合は 「内省」の資質でよく自分の中でいろいろ考えるので 
「理想をすぐに実現したい」という想いにかられると、 

「内省」「慎重さ」「学習欲」がからまって あらかじめ全部の材料を揃えて、
際限なくリソースがつかえるという 前提を勝手に組んで、
完璧に不安材料なく理想が実現するために 
必要なことをリストアップしてしまう傾向がある。

そうすると、実際の状況を無視しているので 
自分自身抱え込んでしまって首をしめてしまっていることが多々あった、 
というか日常だった(笑) 

あまつさえ、それをズバリ言い当てられた瞬間 
「あー、やっぱ理想は描いちゃだめだ、捨てなきゃ」と思ってしまったけど 
その瞬間、にいにいから 
「だからといって理想を捨てようなんて考えちゃだめだよ、もったいない」
といわれてかなり驚いた。 

思ったことを言い当てられたのもそうだし、 
捨てずに活かせるということがさらに驚き。


私の場合「内省」「慎重さ」「学習欲」で、理想とそれがどうしたら
実現できるかはかなり緻密に描ける。
それは人にとっては魅力的なビジョンとしてちゃんと伝えてあげる。
みんな何を目指せばいいか、魅力的なビジョンは探しているから。

ただ、今までだと私は現状から理想にたどり着くために、
ということに才能を活かしていなかったので、
「理想までのステップも含めて考える」ことが鍵なんだということがわかった。
それならできる。
しかも、つい考えてしまう理想を捨てなくていいなんて、
それが人にとっても役立つなんて、かなりびっくりだしちょっと得した気分


さらに、

「人を活かしたい」
「個性の強い人の縁結びをしたい」という想いが

すっごく楽しくパワーが湧き
5つの資質全部をいかして
才能の好循環に入っていく鍵だとわかった。

「個別化」の資質があるので
その人

「共感性」の資質があるので
その人なりの世界観、感じ方があることがわかる。
問題が起きてるときは、何が食い違ってるかわかる。

この二つを起点に、個性の強い、何かしたいという意志を
もつ人たちが結びついて力づけあえるネットワークを
つくるために
「内省」「慎重さ」「学習欲」の資質で
誰と誰に、どんな結びつきが必要で、
それが互いに無理なく形成されていくには
どんなアプローチが最適か、

今私たちにできないことでも
何がどう成長したらできるようになるか
それには誰が適任か
といったことを計画していきたい。
これなら私にとってほかの人にできない仕事と思える。

。。。
でも、私は「戦略的思考力」と「関係構築力」
に偏った才能分布だから
「実行力+関係構築力」と「影響力+関係構築力」
を持ってる人をみつけて組むように提案されて
またびっくり。

なんと、いつもよく会っている二人が
まさにそんな感じ(笑)

なんだーこの二人が最適だなんて気づいてなかった。
いままで才能という視点からみてたら
とっくに全然違った展開が生まれてたのにとちょっと悔しい。


私は、人に直接かかわると思うと
すごく怖くなって動けなくなるけど
この二人と組んでネットワークづくりを
していくことを思い浮かべると
確かに現実味を帯びてくる。


今後の展開があるというのも興味深かった。

・さらに継続することもできて、その場合

才能を活かした、天職のような具体的活動プランまで明確にできる
・チームメイトにしたい人と一緒にセッションをやると
まず互いを才能のかたまりとしてみるようになること。
才能分布のバランスから、お互いの役割や存在意義、
活かしあうかかわり方などが明確に共有できること

うーん、さらにセッション費用稼ぐか。
学習欲がうずく(笑)

N.N

すべての人に独自の才能と役割が眠っている

みなさんの人生の土台を築くための
考え方を動画でお伝えしていきます!
 動画配信登録はこちらから


Life Design Coach
 代表 新関 裕二

営業時間:10:30〜20:30

方法  :スカイプ(全国)、対面(北海道・東京・名古屋中心。応相談)

ワークショップ・研修は呼んでいただければよろこんで全国出張承ります。Skype講座も可能です。

お問合わせフォーム