1. ★お金を否定せず、お金で買えない価値を大事にする
 

★お金を否定せず、お金で買えない価値を大事にする

これだ。
お金の存在を否定する気にはなれないけど
どこかでお金を必要としない世界の
エッセンスが大事と思う。
その一つの要因がこれだと思う。

・お金に交換し、さらに購入する際にロスが生じて
 余計働かなくてはいけなくなる
 (菜園でつくればとりきれないほどだけど
  オーガニック野菜になると高価になる。
  自分で食う分にはそうでもないけど、農家として
  オーガニックをやるには並大抵ではない など)

・利益を出すために一番大事なところから犠牲にされる
 (人件費、食の安全、思いやりなど)

とかいろいろ感じるところはあるけど
お金の長所や、何を言っても世界中で使われている
という現実を活かすなら

この考え方をしっかりもつことでカバーできるのかもしれない。

-----------------------------------------

鈴木 利和さん

【わけていただく】

かつて、つくり手とつかい手が顔の見える関係だった時、買うではなく「わけていただく」という表現を使っていた。

ベトナムに日本人が来た時に、「ボッタクリ事件」がよく発生する。日本では、定価があって提示された金額を支払うのが当たり前になっているが、ベトナムでは交渉が必要になる。交渉は値切るのではなく、自分...がいかに信頼できる人間か、この品物を大事に使う人間であることを証明する行為なのかもしれない。

手間ひま、手塩にかけたものなら、大事に使ってくれる人にお渡ししたいではないか。

ベトナム人の言い分は、信頼できる親しい友人と見ず知らずの人と同じ金額なのはおかしいじゃないかということなのだ。

『生きる技法』
http://amzn.to/2alPtOo

----------------------------------------

すべての人に独自の才能と役割が眠っている


Life Design Coach
 代表 新関 裕二

営業時間:9:00〜21:00

方法  :オンライン無料通話(全国)、対面(北海道・東京・名古屋中心。応相談)

ワークショップ・研修は呼んでいただければよろこんで全国出張承ります。オンライン講座も可能です。