1. 隠れた依存と、自己投資の効果を高めるもの
 

隠れた依存と、自己投資の効果を高めるもの

文末に貼ってある、
苫小牧出身の山家コーチが書いた記事を読んで思うこと

 

僕の才能を強みに育てるセッション、
ワークショップでも、

お任せしますという人より
自分でやりたい、考えたい
という人のほうが
明らかに大きな成果をとっていきますねー

極端な例だと、
僕はセッション料金を地方水準に
抑えているので
東京の会社員のクライアントからの
申し出で

「今の料金はあまり自分には大きな金額じゃないから
自分のコミットを高めるために
料金を倍にしたい。
だって、こういうのは結局自分のやる気
次第でしょう?」

というのがあった

そこまでいったら
もう僕の腕なんか関係なく成果とるだろうから
卒業しても大丈夫では?
などと思ったりもする(笑)


こういう、自分へのコミット
自分への信頼がみんな湧くと
本当に世界が変わると思う

誰かによって変えてもらうのでなく
一人一人が進化するから
自然に変わる。


あとはセッションに入る前からどうしたら
この自己信頼、自分へのコミットが
高まるかだな。

 

以下山家コーチの記事より
----------------------------------------
隠れた依存

先日、ある医療関係者から末期のがん患者の意識の持ち方による、長生きの違いを教えて頂きました。

ほぼ同じステージの患者A,Bが居たとして、

A;『先生、私は絶対に治したいと思っています。先生にお任せしますので、よろしくお願いします!』

B;『先生、ありがとうございました。あとは、自分で自由にやってみます。』

という患者のどちらが長生きをするか?というお話でした。

答えは、Bなのだそうです。

一見すると、Aの患者の方がやる気が有り、戦いに打ち勝とうとしている様に感じます。

しかし、Aの患者は、先生にお任せをする事で、自分が治すという意識を持っていない事に気付いていないのです。

Bの患者は、自分の力でなんとかしようという意識をもっています。

医者がなんとかすると思っているのか?
自分がなんとかすると思っているのか?

この意識の違いが、自分の身体に大きな影響を与える様です。

メンタルコーチとクライアントの関係でも、同じ事が言えます。このクライアントの意識の違いが、成長、成功の違いとなって現れます。

コーチがなんとかしてくれると思っているのか?
クライアント自身がなんとかしようと思っているのか?

コーチから指示された事を一生懸命やる背景に、隠れた依存が存在していないか?

見極め、そして気付かせる事が出来るコーチでありたいと思っています。

すべての人に独自の才能と役割が眠っている

みなさんの人生の土台を築くための
考え方を動画でお伝えしていきます!
 動画配信登録はこちらから


Life Design Coach
 代表 新関 裕二

営業時間:10:30〜20:30

方法  :スカイプ(全国)、対面(北海道・東京・名古屋中心。応相談)

ワークショップ・研修は呼んでいただければよろこんで全国出張承ります。Skype講座も可能です。

お問合わせフォーム