1. ■両親に「産んでくれてありがとう」のカードを渡してきました■
 

■両親に「産んでくれてありがとう」のカードを渡してきました■

2014年に、誕生日は祝ってもらってばかりだから、逆に感謝の日として招待したいと告げ、
母の好きな回転すし店で両親とランチしてきました。

みなさんからのありがたいヒントのおかげで、
僕の生まれた前後の話を質問して
僕の知らなかった子育て観の話を聴き出すことができました。

 

それで気づいたのですが、僕は母が36歳のときに産まれた子です。


2014年、僕は36歳になり、初めて自分の誕生日を「感謝を伝える日」として両親を招待し、

お土産に渡したケーキの中にも「産んでくれてありがとう」のカードを入れておきました。

 

母から見ると、36歳のとき産んだ子が、
36歳になった誕生日に初めて「産んでくれてありがとう」
を伝えてくれたことになります。


なんだか感慨深い時間でした。

 

実はぼくにとってもハードル高いことだったんですが
親が生きているうちにいい話ができてよかったです。

 

最後に改めて、
おめでとうメッセージを下さったみなさん、
親とのコミュニケーションに貴重なヒントをくださったみなさん
本当にありがとうございます。


みなさんのおかげで今までと質の違う過ごし方ができました。
これからもよろしくお願いします

すべての人に独自の才能と役割が眠っている


Life Design Coach
 代表 新関 裕二

営業時間:9:00〜21:00

方法  :オンライン無料通話(全国)、対面(北海道・東京・名古屋中心。応相談)

ワークショップ・研修は呼んでいただければよろこんで全国出張承ります。オンライン講座も可能です。