1. ■誕生日に両親にきいた、誕生時の謎■
 

■誕生日に両親にきいた、誕生時の謎■

うまれてはじめて自分の誕生日に両親に
命をもらった感謝を伝え、聴き出せた話を徐々にシェアしていきます。


両親によると僕は誕生当時、3000gを超え、
その病院で同じ日に産まれた
20人ほどの子の中で2番目に重かったらしい。
貫録があったと(笑)

 

しかし体重は重いが産声がなかった。
へその緒が巻き付いてうまれ、産声なく、たたかれてたたかれて
やっと産声をあげたとのこと。


もしかして首にでも巻き付いていたのかもしれないとのこと。


僕はその話を聴きながら、背筋に悪寒が走った。


単に想像したからなのか、
はたまたバーストラウマなるものがよみがえったのか
それはわかりません。記憶にないし。

 

関係あるのかどうか、実は
後頭部にへこみがあって、いまでも触るとそこが痛い。


鉗子分娩でもされたのか、
高校の時部活で後ろ走りをしてて思い切り転んで
コンクリートにうちつけたからなのか
今でも謎。

 

そして母が僕を見た第一印象は
「なんでこの子はこんなに黒いのだろう」
だったそうでw

 

笑いながら話してましたけど、
酸欠か何かの影響かわからないけど
へその緒をとってもずっと黒かったと。

 

たしかに僕は10代まで
姉からは「インドネシア人」と言われ、
肥満児だったため小学校のあだ名はブラピ(ブラック・ピッグの略)
と呼ばれ、「黒い奴」というのが共通の認識になっていた。

 

大人になってからはそんなこと言われたことないけど
なぜそんなに黒かったのか謎だ。

 

明日以降は両親の子育て哲学をシェアしていきます。


正直、すごい人たちだと思いました。

 

PS
ちなみに、誕生日に両親に、自分が誕生した当時の
ことを訊くというヒントは
1/70億の物語のあやさん
http://www.only1story.com/

ミンミンカンフーの
http://minminkung-fu.com/index.html
石井 まゆみさん
からいただきました。
ありがとう!とても豊かな誕生日プレゼント受けとりました

すべての人に独自の才能と役割が眠っている

みなさんの人生の土台を築くための
考え方を動画でお伝えしていきます!
 動画配信登録はこちらから


Life Design Coach
 代表 新関 裕二

営業時間:10:30〜20:30

方法  :スカイプ(全国)、対面(北海道・東京・名古屋中心。応相談)

ワークショップ・研修は呼んでいただければよろこんで全国出張承ります。Skype講座も可能です。

お問合わせフォーム