1. クライアント曰く「にいにいの優しさは、本人も気づいていない私の開花し全体像を見てくれていること」
 

クライアント曰く「にいにいの優しさは、本人も気づいていない私の開花し全体像を見てくれていること」

にいにいのどこがイチオシなのかを二人で語っているのを
僕がメモするという場面に、予定外に恵まれました。

 

なるほど、やさしいというのは共通の感想のようですが
僕の「やさしさ」は他者からみると

〔本人もつかんでない、その人が開花した全体像が見えて、
 それに感動しているところから伝わっているもの〕
なんだとわかった。

コメントくれたご本人たち曰く


「普通にほめられるのとは全然違う。『そこが他の人に真似できない才能だね!』
 って言うだけでもにいにいが言うとすっと入って力が湧いてくる」
「いつも開花した姿を見て信じてくれていて勇気づけられる」
「そんなところまでみてくれてたんだ!って感動する」
「言葉にしてない行間を読み取っておもしろい(笑)表現をする」
「シャイでわかりにくいけど
実はいろいろやってあげたい気持ちがある」
「正直に核心をついてきて驚くこともあるけど、最後まで聞くと、
 私にも見えてない私の全体像をみてくれてることがよくわかる
 いつも私をみてくれてると、言葉じゃないところも含めて伝わってくる」


僕自身、優しくありたいと思っているけど
まだまだ感情が乱れる未熟な私。


特に、大きな成果を取らせてあげたい、
という気持ちが想い余って過剰になってしまうこともあると思う。

 

優しくありたいと思うことと、
人に伝わることには大分開きがあってもおかしくない。


それが、いい意味でも自分の想定を超えてると知れてじんわりきてます。


すんごい機会に恵まれたなあ。
本当にありがとう。

 

ps
いい意味で人間じゃない生き物
異次元ぽい
って笑いも起きていたのは
僕を知ってる人は笑えるだろうけど
よく知らない人は不安になるかもしれないので
内緒(笑)

すべての人に独自の才能と役割が眠っている


Life Design Coach
 代表 新関 裕二

営業時間:10:30〜20:30

方法  :スカイプ(全国)、対面(北海道・東京・名古屋中心。応相談)

ワークショップ・研修は呼んでいただければよろこんで全国出張承ります。Skype講座も可能です。

お問合わせフォーム