1. 数分で出てきた即興詩。 「人の心の光。はじまりはあなた。そして私」
 

数分で出てきた即興詩。 「人の心の光。はじまりはあなた。そして私」

リンクレイターヴォイスワークというのに参加してきた。
http://un-seen.net/lesson/linklater/

 

あるワークのあと数分で書いた即興詩。
すらすらかけて自分でもびっくりした


「なんだかんだ言って希望はあるのだ。
今がどんな状態でも、自分の中に純粋な気持ちがある。
人に届けたい希望と、つながりたい気持ちがあふれている。
それを私は知っている。

そして、人からもそれは見えているのだ。
どんなに曇っていても、木漏れ日のように
差し込む光が、私の心から出ている。

そして同じようにあなたからも光がにじみ出ている。
世界に一色しかないあなた色の光。
それは人の心の光、あなたと周りの人を照らす希望の光。

あなたの光が周りを照らす。
今度はその人が周りを照らす。
そうして世界に光があふれる。」

 

今日、いわゆるボイトレ的なことは一切やらず
内面のイメージと向き合った感じ。


・自分の今の声の自己イメージとそれについて周りからきいた印象
・理想の声の自己イメージとそれについて周りからきいた印象
・理想の声を妨げているもの

 

これら3つを並べてみたときに
ふと湧いて手を止めず書き上げたのが上の詩。

 

まさか数分でできると思っていなかったが、
読んでみると、いつも自分が【才能コンサルティング】を通して
伝えたいと思っていることが形を変えて出てきているようだ。


なるほど。


感覚や琴線を刺激され、
それを妨げず表現してみると
自分が強く持っている想いが
スラスラと形になるらしい。

 

ホームページがさっぱり進まないのは
《最上志向》的に何度も練り直すからかなやっぱ(笑)

 

ストレングスファインダーの結果のTOP10に
《最上志向》と《回復志向》が入っている僕は
自分のできていないところに目がいきがち。

 

でも今日は、マヤ歴を勉強した方から
「イマジネーションは思い込みであることを思い知りつつ
それを確信して乗り越えた先に真実がある」
ということを聞いていたせいか、

ワークの最中、直感的に
「自分ができてない、ダメだと思っていることの中にも
客観的には十分光があるじゃん。」
と感じた一瞬を逃さず、手を止めることなく詩にできた。

 

考えるのでなく、自分から出てきたものって
完璧じゃなかったとしても気持ちがいいね。

すべての人に独自の才能と役割が眠っている


Life Design Coach
 代表 新関 裕二

営業時間:9:00〜21:00

方法  :オンライン無料通話(全国)、対面(北海道・東京・名古屋中心。応相談)

ワークショップ・研修は呼んでいただければよろこんで全国出張承ります。オンライン講座も可能です。