1. ■「モノの観方がシンプルになる」×「体がついてくる」=達人?!
 

■「モノの観方がシンプルになる」×「体がついてくる」=達人?!

■「シンプル視点」×「体連動」=達人、近道は嫌な自分受容

普通にしてたら複雑で難しく感じる物事を、
シンプルに捉え、簡単に見えるほど何気なく
実行してしまえるのが達人というものなのかもしれない。


今日部屋の模様替えしてたらふとこんなことが湧いてきた(笑)

複雑なものを試行錯誤して
シンプルに観られるようになった達人の業。
それをいきなり素人が、達人の悟ったコトバどおりに
物事を理解・実践するのは難しいのかも

指導を受けることで
ある程度のショートカットはできるかもしれないけど
すぐできると思わないほうが健全な気がする

結局は「モノの観方が変わる」とそれに「体がついてくる」
ことがあってはじめて達人の世界に触れることができる。
たとえ理屈としてわかったつもりにはなっても
実際自分に変化がおきるにはそれなりの時間がかかる


僕が普段提供してる才能コンサルティングでも、資質を観察して否定せず、ダメ出しする自分すら受け入れてくと資質が裏目にでなくなってくから、

精神も肉体も、同じくもののみかたがかわり体がついてくるまでは
とにかく起きてることをいいの悪いの評価せず受け入れてくことが近道なんだろう。
受け入れられてない自分もそのまま許すのがポイント。

今の自分をだめだ、変えなきゃ
と思っても力みになるだけと知ってるのに
ついそう思ってしまう。
そんな自分に気づいてただそのままにして。

次の瞬間やっぱりこのままじょだめだ!
とわかってても自分を直そうとしたり、
他人を変えようと躍起になったり。

そんな自分を罰せずそのまま許す
だってそれがいまの等身大の自分。

他の何者かになろうとしない、
今の自分を力技で変えようとしないことが
結果的に達人的な視点を獲得していく、
本質的変化が自然に起きる近道な気がする。

すぐに成果を求めがちな私達だけど
(とくに《最上志向》上位の私はそうです(笑))
自分のモノの観方と、体がそれについてくるまでの
期間を経て初めて自分のものになるんだなと
今更ながら実感。

すべての人に独自の才能と役割が眠っている


Life Design Coach
 代表 新関 裕二

営業時間:9:00〜21:00

方法  :オンライン無料通話(全国)、対面(北海道・東京・名古屋中心。応相談)

ワークショップ・研修は呼んでいただければよろこんで全国出張承ります。オンライン講座も可能です。