1. 自分自身の隠れた才能を発揮するにはシリーズ〜自分自身と戦わない
 

自分自身の隠れた才能を発揮するにはシリーズ〜自分自身と戦わない

■自分自身と戦わない
 
人間の意識と無意識の割合は
1:9だと言われている。

普段「自分」と認識しているのは
実は自分全体の1割程度かもしれない。

意識で自分をコントロールしようとしても
1:9では力が違いすぎる。
どうりでダイエットや英会話が続かないわけだ(笑)
自分と戦っても、たとえ勝っても大きく疲弊する。

力は無意識の方が強いかもしれない。
でも、意識には無意識にはない活かし方がある。

無意識を束ね活かす指揮者となることである。


例えるなら馬の群れを人間がリーダーとして
導くようなものかもしれない

馬は人間の9〜10倍程度の体重があり、
人間を簡単にやっつけるだけの力がある

でも、人間の智慧や愛情などによって
自分より弱いはずの人間をリーダーと認めることがある。

そうして、力は指揮者を得、
指揮者は力を得る。


じゃあ、無意識領域の指揮者であるってどういうこと?
は次回書きます。
たぶん(笑)

すべての人に独自の才能と役割が眠っている


Life Design Coach
 代表 新関 裕二

営業時間:10:30〜20:30

方法  :スカイプ(全国)、対面(北海道・東京・名古屋中心。応相談)

ワークショップ・研修は呼んでいただければよろこんで全国出張承ります。Skype講座も可能です。

お問合わせフォーム